導入事例

CASE

20.11.14売上管理

【Access・Excel】取引先指定フォーマットに沿った発注書作成の自動化

ご依頼者情報

事業内容
部品卸売業
従業員数
約30名

詳細情報

参考価格
150,000円

導入前の課題

  • 新しい受発注システムを導入したため、これまで利用していたExcel発注書ファイルが使えなくなった
  • 発注書は取引先の指定フォーマットに沿っており、レイアウトが変わると取引先のシステムに取り込めない
  • 新システムの形式でも現状と同じ発注書が作成できるよう自動化したい

導入後の効果

  • 取引先が指定した複雑なレイアウトファイルの作成が数回のアクションで実行できるため、作業時間が大幅に短縮
  • 担当者は慣れたExcelでデータ管理が可能
  • 取引先コード指定による発注データ出力が可能なため、取引先の追加に対して柔軟に対応できる

アイコン:パソコン 導入ファイルの内容

使用ソフト

ACCESS EXCEL :Access, Excel

  • 受発注システムのCSVデータに合わせたAccessデータベースの構築
  • Accessによる主力取引先別ファイル出力の自動化
  • Accessによる取引先コード指定によるファイル出力の自動化
  • Accessからのデータ取込みで発注書を一括作成する数式を組み込んだExcelファイルの構成

受発注システムの出力データが膨大なためAccessを使いました。複雑なレイアウトでも、Excelの数式とシート構成を駆使することで自動化が可能です。