導入事例

CASE

20.10.04売上管理

【Access・Excel】CSVデータを活用した得意先別・担当者別売上管理

ご依頼者情報

事業内容
部品卸売業
従業員数
約30名

詳細情報

ご利用パック
プラス・ココ プロフェッショナル
参考価格
400,000円

導入前の課題

  • 汎用システムの移行に伴い、これまで利用していたExcelのVBAファイルが使えなくなる
  • ExcelのVBAファイルを作成した社員は退職している
  • 現状の売上管理表を全て、新しい汎用システムをもとに作成できるよう自動化してほしい

導入後の効果

  • 膨大なデータをもとにした売上管理表を数分で作成できる
  • 汎用システムでは集計しきれない細かい設計で希望のフォーマットファイルを実現
  • Accessの集計結果をExcelに貼り付けることで一覧表を作成する仕組みのため、担当者は慣れたExcelでデータ管理が可能
  • 担当者の増減などメンテナンスに対応しているため導入後の管理が自社で可能

アイコン:パソコン 導入ファイルの内容

使用ソフト

ACCESS EXCEL :Access, Excel

  • 汎用システムのCSVデータに合わせたAccessデータベースの構築
  • 得意先別の年間売上(納期単位と売上単位、粗利率)集計の自動化
  • 担当者別取引先別の週間売上(納期単位と売上単位と予算差異)集計の自動化
  • 数式とシート構成によるExcel一覧表の自動化

システム移行に合わせ、ゼロからデータベース構築に携わらせていただきました。
汎用システムにはそれぞれクセがありますが、そのCSVデータを活用すれば多くのことがAccessで実現可能です。