代表者コラム ココ・かしこ

COLUMN

20.12.14コラム

何のために経営をしているのか? ~中小企業家同友会経営基礎講座~

広島県中小企業家同友会の「経営基礎講座」に参加しています。
財務分析、経営戦略に続いて、今は経営理念。
毎年繰り返し開催されているようですが今年はZoom開催です。
ちなみに無料です。
 

経営理念。行動指針。
 

これらは3月の法人化リニューアルサイトに掲載するために
(=コンサルの方にポジショニングシートを提出するために)
ネットで意味合いを調べながら数時間で考えたものが一応あります。
理念や指針は自分の考えの軸にあたる部分ですから
間違ってはいないし嘘でもないのですが満足はしていません。
いつかきちんと学びきっちり考え
内容、文言、その全てが腑に落ちるものを完成させたいと思っていました。
 
 

今日の講座は経営理念作成のもととなる検討シートを埋めていき
それについてグループ討論するという内容。
 

その1つ目の項目が「何のために経営をしているのか」でした。
 

これからしっかり落とし込んでバージョンアップしていくつもりですが
今日の私が埋めたのは次の3つです。
 

●パソコンでお客さまのお困りごとを解決し、オフィスワークにプラスを届ける
●お客さまの「したい」「できない」を実現し、感動を届ける
●「作業の効率化」「業務の最適化」の提供で、お客さまの生産性向上をお手伝いする
 
 

先輩経営者の話やグループ討論報告を聞きZoomを退出したときに思ったこと。
 

+COCOとして開業してから約3年。
ずっと企業さんのために頑張ってきたしベストは何かを考えて行動してきたけれど
それは目の前の企業さんのことであって
中小企業全体のためにとか、社会のためにとか
大きなくくりで考えていたわけではなかったな。ということ。
 
 

経営者としてまだまだひよっこ。
今日も先輩方からアドバイスをいただきピヨピヨ鳴いていました。
恐れずに素直に。実践あるのみ。
1歩1歩前進して・・立派な鶏になります、って言うのは変ですよね笑。
こういうボキャブラリーもないのでおいおい考えていきます。

 
 
 
 
 

広島経済レポート【働き方改革支援特集】に初の広告掲載

フルーガル・イノベーション ~Excelは最小の資源~